当店のご案内

美味しいお米をベストな状態でお届けすることが、
私たちの役目だと思っております。

代表者 尾形 厚志
所在地 〒990-0057
山形県山形市宮町4丁目24-3
TEL 023-622-4243
FAX 023-622-4244
営業時間 AM 10:00 ~ PM 7:00
定休日 日曜・祝日
駐車場 10台
店主

設備紹介

お米をより良い状態で、皆さまに味わっていただけるように、着色粒や青未熟粒などの選別を行う機械や形の良い白米と小さな砕米の選別を行う機械など、様々な品種に対応できる高性能な設備を揃えております。

精米機 ミルマスター

以前、お客様から

「届いた米が茶色いんだけど、これ何?」

というお問合せを頂きました。

このお客様は東京在住で、ネットでご注文を頂いたのですが、
白米を注文するつもりが、間違って玄米を注文してしまったようなのです。

玄米のご注文だったので、玄米を送らせて頂いた事を伝えると、

「あ、これが玄米なの?初めて見た!」

と言って、驚かれていました。

お米は白くて当たり前で、「精米する」といっても
イメージがわかない方も多いのかもしれませんね。

実際に「精米」している所って見る機会がないですよね。
コイン精米機を使った事がある方なら解るかもしれませんが、
「精米」って精米機にお米を入れてスイッチを押すだけで、
誰でもかんたんにできそうなイメージがありませんか?

お米の精米は珈琲屋さんのコーヒー豆の焙煎とよく似ています。

同じ豆でも焙煎具合で味が変わってくるように、
同じお米でも精米の強さ次第で味が大きく変わってきます。

お米の旨みを最大限に引き出すには、
その日の気温や湿度、品種ごとの特徴と保存状態を見極め、
お米毎に精米機の設定を微調整していく必要があります。

例えば、ササニシキというお米はとても削れやすいです。
お米の旨みが逃げてしまわないように、弱めに精米します。

逆にひとめぼれはとても削れにくいお米です。
強めの設定でヌカ切れの良いお米に仕上げます。

夢ごこちというお米は軟らかく炊きあがる特性があるので、
弱めの設定で普通に炊いても固めに仕上がるように精米します。

お米の状態や個性を見極め、旨みを最大限に引き出す技術が、
お米のプロ・米屋の腕の見せ所です。

ちなみに、この精米機・ミルマスターでは"研磨"と"摩擦"という
2つの方法で玄米を磨き上げて精米しています。

"研磨"だけでは削り方が荒くなり、お米にも傷がつきやすく、
べチャッとした炊きあがりになりやすくなります。

"摩擦"ではお米は綺麗になりますが、
削りが甘くヌカ切れが悪いお米になります。

"研磨"と"摩擦"を組合わせる事で、白く輝くきれいな白米に仕上がり、
お客様に美味しいお米をおとどけすることができるようになります。

砕米選別機 シフター

精米機で仕上がった白米から、砕米や細かいヌカを振るい落として、形の揃ったお米だけを選び抜きます。

色彩選別機 マジックソーター

砕米選別機で選別された米から、着色粒や未熟粒、その他異物を余す事なく選別し、白く綺麗なお米だけを選び抜きます。

玄米専用選別システム

玄米から籾や青未熟粒、石などを取り除きます。当店ではこれらを取り除いて、綺麗な玄米だけを選び抜いて、店頭精米や玄米の販売をしております。

玄米専用低温倉庫

お米の鮮度を保つために、玄米専用の低音倉庫で玄米の保存に最適の環境で保管・管理しておりますので、 年間通じて美味しいお米をお届けできます。

店内の様子

 

お米の香りのする店内

「お店に入った瞬間から、お米の香りがしますね。」
「パン屋さんみたいな香りがしました。」

と、お客様に時々言われます。

店頭では毎日、農薬使用の少ないお米ばかりを精米しているので、それできっと自然のままのお米の香りがするんでしょうね。(毎日居ると気がつかないのですが...^^;)

店頭精米機でご注文を頂いてから精米しています

突然ですが、問題です。
精米したお米は、いつまで美味しく食べられると思いますか?

1:精米してから90日位
2:精米してから45日位
3:精米してから30日位

正解は.........3番の30日位です!
でも、実際はこれでもギリギリなんです。

ビールや炭酸飲料の蓋を開けた時と同じように、
お米は精米したその瞬間から味が落ちていきます。

30日間食味が持つのは真冬位で、夏場はさらにその半分。
精米してから15日程度で味が落ちてきてしまいます。

なので、尾形米穀店では精米日にはとっても拘っています。
お客様からご注文を頂いた当日に精米するにしても、
1時間でも30分でも直前に。可能な限りお渡しする直前に
精米したいと思う位に拘っています。

そんな時に必須のアイテムがこちらの店頭精米機。
ご注文を頂いてからその場で精米しています。

工場内の大型の精米機と比べると、
正直、お米の仕上がり具合は若干落ちます。

でも、お客様からの分搗き米のご要望や、
品種毎の精米特性(品種毎に微妙に設定を変えます)を
考えながら精米するにはこのサイズが良いです。

精米したてで香りのよい、ぬくっとしたお米。
あなたの食卓でもぜひ試して頂きたいです。

スタッフ

厚志

尾形米穀店 五代目店主
1977年9月8日生まれ

所有資格
・五ツ星お米マイスター
・ごはんソムリエ
・米食味鑑定士

趣味
・横浜DeNAベイスターズの応援
・野球観戦

3つのお米のプロ資格を併せ持つ、山形県で唯一の米屋です。

雄司

ネットショップ・マーケティング担当
1981年12月22日生まれ

所有資格
・三ツ星お米マイスター
・ファイナンシャルプランナー(AFP)
・上級ウェブ解析士

趣味
・登山
・写真撮影
・娘と遊ぶ

主にウェブショップの管理やマーケティング・商品開発などを担当。

尾形 綾子

尾形米穀店 製粉・荷作り担当

店長・厚志の妻です。
だんごやさんに収める米粉の製粉や、荷作りを担当してくれています。
御客様から「元気で明るくて良いね~」と言われる電話対応も魅力です^^

尾形 千穂

店主・厚志と雄司の母です。


店番を始め荷作りや米袋の準備などの庶務を担当してくれています。
米屋に嫁いで40年以上の経験からくる昔ながらの知識も多く、頼れる存在です。
母に会いに来てくれる御客様も多数おられます(笑)

ページトップへ

食べ比べセット

商品一覧

新鮮なお米を少量ずつ。賢い主婦の技!お米の定期購入


オンラインショップへ 特典 メールでのお問合せ
お電話でのお問合せはこちら~フリーダイヤル0120-22-4243